« | »

August.08.2006

mature

Santa Maria今回乗船されている方々はほんとうにクルーズ上手ですね。
昨夜から今朝にかけての稀なる体験を、プラスに捉えてる方が多く脱帽します。私も日本で建造した本船を誇りにおもい、Captain以下Crewの信頼とチームワークの良さに感動しました。
主催者側の配慮で朝食の開始は45分遅くなりました。
このクルーズには2名の日本人シェフが乗船しており、洋食のほかに新鮮な魚や野菜を素材とした和食を選ぶことができます。
breakfastのおかゆとlunchの冷やし中華は人気でした。
Eventのひとつとして、日本側とアメリカ側のstaffがjointして、Engrish LessonをDay Loungeにて開きました。
dining roomでのorderの仕方など、すぐ使えるフレーズをstaffの経験も交え、やさしくLessonしました。
16時10分、大阪天保山岸壁に着岸です。
10名が下船して、40名が新たに乗船します。
本日のオプショナルツアー、「なら燈火会見学」は主催者側の都合で中止になりました。

Trackback URL

Trackbacks

Comments

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>